荒れ野が原

ギリギリのバランスを保つ世界を面白可笑しく観察したい。臨終の海にDIVE★☆★

2017:September

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

2008.04.17 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.10.21 Sunday

ブログにこっそり愚痴る

最近あった事
*おとんの入院が決まる
*職場に新人さんが入る
*友人の愚痴メールの多さから携帯嫌いになる
*給料が半月分しか出ず、家計火の車、そんな時に結婚式
*土日休み消失
*何故か『不安』におそわれるようになる
*恐怖の客・座敷女ちゃんとクレーマーが来る


等等。
ま、たいした近況でゎない。

ただ、ちりもつもればなんとやら。
すげーーーーーしんどい。そしてひとつひとつの出来事が超絶最悪なのだ。




この間おとんが入院している病院に見舞いにいった。久々の島田市。東海パルプあたりの風景が好きで思わず写!!!!!この市にわが町がもうすぐ合併されるのかぁ。。。。






病院迄電車とバスを乗り継いでいったんだが、電車同様バスも見事に一時間一本。そして乗客アタシだけっっっっ...............さ、寂しい。
経営は大丈夫なのかとちょっと心配になった。

ま、唯一の安心はおとんが元気いっぱいだった事。薬の副作用はでているものの走り回っていた...............(それでいいんか?)もうすぐ退院出来るようだ。


で、京都に帰ってきたわけだが、職場で一昨日から新人さんが入った。
変化についていけず、そして............疲れ。色んな事がすげぇ疲れ。本当うまくやっていけるんかがむっちゃ困惑!!!!!
この職場にも見切りを付けたいなぁーとおもったり。。。。げふ......
立ち位置が今グラグラです。気持ちもグラグラです。
しかし自分といったらぺーぺーです(笑)

地元のおばちゃんに
『こっちに帰ってくるのが親孝行だよ。』といわれ、
でもこっちあんまし働き口も無いし......とゆーと、
『親も若くないんだし、誰が面倒を見るの?働ける婿を連れて帰れよ。』と言われるのであった。

..........ごもっともだが、おばちゃんよ.........(笑)
1.帰って親と暮らす。
2.結婚して地方都市に住む。(どこになるかは不明)

せいぜいどっちか選択せんにゃあかんやろう..........あそこについて来てくれる婿なぞおらぬわーーーーーー。

只今、京都在住のアタシは親戚縁者の猛反対を押し切って京都に住んでおります(笑)
覚悟の上で住んでるつもりだが、周囲の『親不孝者!!CALL』にしんどい思いがあることもしばしば。そして自分はこのままでいいのか?と思う事もしばしば。
今の京都在住の生活の方が気楽には気楽。

ただ、確実に実家に帰る決意をしなきゃいけない日がやってくる............きっと。
アワワ........だって親、どっちとも........体弱いし。

でも、今は、このままで居たいんですーーーー!!(ぺーぺー)
選べへん!!とりあえず今は京都で満足だぁ。きっと自分で自分の首を絞めてますが。。。あぁ.............ほんま立ち位置グラグラ、いっそどうにかしてくれーーーーい!!!!!



2008.04.17 Thursday

スポンサーサイト

Comment

Form





Trackback URL

http://dangolife.jugem.jp/trackback/188